トピックス 試合

【ACL初戦】vs上海申花戦 スタメン予想

更新日:

鹿島ウォッチャー的観測で上海申花戦のスタメンを予想したいと思います。

予想スタメン

まずはスタメンです。

スタメン

FW:鈴木、土居
MF:安部、三竿、レオシルバ、遠藤
DF:山本、植田、昌子、内田
GK:曽ヶ端

2TOPに鈴木選手、2列目に安部選手の起用を予想します。

TMマッチで結果を出し続け、好調をキープする鈴木選手の起用は是非ともやってほしいです。

そしてその鈴木選手とのコンビネーションも良くスペースを見つけて前を向くことができる安部選手は今年ブレイク必須だと考えています。

この2人は今年の鹿島を引っ張っていくべき選手だと思いますので、大切なACL初戦で大暴れをして欲しいですね。

最終ラインは内田選手の起用と、山本選手の起用を予想します。

内田選手は明らかに試合勘を戻してきており、使い続けることでトップパフォーマンスを取り戻すでしょう。

カシマスタジアムで迎える初戦の雰囲気も熱いものになると思いますし、内田選手がピッチに立ち躍動する姿がチームを鼓舞すると思います。

そして左SBには山本選手です。

安西選手もTMで結果を出し続けていますが、オプション的な使い方も可能と考えると、高さがある山本選手を起用し守備の安定を求めるのがベターかなと思います。

中国のチームが相手ということもあり、高さと経験を兼ね揃えた山本選手の活躍が鹿島の守備において重要な役割になります。

控え

クォン スンテ
伊東 幸敏
永木 亮太
中村 充考
小笠原 満男
ペドロ ジュニオール
安西 幸輝

控えメンバーでもの注目は安西選手ですね。

初のACLの試合になりますが、安西選手のユーティリティー性は非常に助かりますし、途中出場のチャンスは十分にあると思います。

また守備では永木選手、攻撃ではペドロジュニオール選手といった流れを変えられる選手が控えています。

こうみると今年の鹿島は充実していますね。

鹿島ウォッチャーが考えるポイント

レアンドロが怪我してしまいましたが、それでもしっかりと勝ち点3を取れるメンバーが揃っています。

この試合のポイントと考えるのは

  • 鈴木選手、安西選手の活躍
  • 大岩監督の采配

です。

鈴木選手、安西選手はTMで結果を残しました。

その勢いのある選手たちの活躍がスロースターターと言われる鹿島において、この試合で非常に重要となると思います。

特に鈴木選手はすでに経験もありますし、自信を持ってプレーをすることで結果が付いてくると思います。

そして、それらの選手達をフルに活かせるかは大岩監督の采配ですよね。

スタメンの選択もそうですが、今年はベンチに流れを変えたり守備を固めたり、アクセントを加えられるような選手が揃っています。

それらの選手達をうまく引き出せるかは大岩監督次第です。

初戦でその形や引き出しを見せて欲しいですね♪

 

いよいよ始まるACL。

悲願のアジアチャンピオンに向けての戦いが始まります。

鹿島サポーター一体となって、スタジアムで、そしてTVの前で熱い声援を送りましょう!!!

頑張れ鹿島アントラーズ!!!

 

関連リンク

-トピックス, 試合
-

Copyright© 鹿島アントラーズ全力応援サイト【カシマアンテナ】 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.