http://www.so-net.ne.jp/antlers/games/52021

トピックス 試合 選手

<公式>選手コメント(第31節 コンサドーレ札幌戦)

投稿日:

勝利したコンサドーレ札幌戦の選手コメントがオフィシャルに掲載されました。

選手コメント

[試合後]

【三竿 健斗】 
夢生くんが粘ってくれて、ペナルティーエリアの中だったので打てば入ると思っていた。何も考えずに反応した。「入っちゃった」という感じ。すごく嬉しかった。ベンチのみんなと喜ぼうと決めていたし、剛さんも喜んでくれた。良かったです。 

【昌子 源】 
ロングボール主体の攻撃をしてくることは想定していた。ジェイ選手と都倉選手は強力だけど、ナオがしっかりと戦ってくれて助かった。健斗もよく競り合ってくれた。大きな意味を持つ勝利だと思う。 

【遠藤 康】 
あのような形で失点をしてしまって、それでもしっかりと勝ち切れたことは大きい。ピッチの中で良い話し合いや声の掛け合いをすることができていたと思う。 

【西 大伍】 
相手はホームで自信を持って戦ってくるので、簡単な試合ではないと思っていた。そこまで良い試合だったとは思わないけど、この時期は最後に勝っているかどうかが大事。相手のボランチや中盤を疲れさせる試合運びができた。 

【山本 脩斗】 
(アシストの場面は)良いタイミングで夢生が前にいるとわかったので、パスを出した。バランスを見て両サイドを使いながら攻撃できたと思う。勝ち切れて良かった。 

【鈴木 優磨】 
ボールをキープする役割であることはわかっていた。神戸戦の負けを生かすことが大事だった。残り3試合、全てに勝てるように準備をしていきたい。

三竿選手の「入っちゃった」というコメントが、彼のキャラクターが見える部分でもあり、大切な試合でやってのけることに頼もしさを感じますね。

またそれぞれの選手のコメントを見ても、自分の役割やチームとしてやるべきことがはっきりとし、各々がそれをやり遂げている様子が読み取れます。

これこそ「勝てるチーム」だと思います。

終盤の大切なこの時期にチームとしてまとまり、力を発揮できるのが我らが鹿島アントラーズであり、タイトルを獲得してきた所以だと思います。

しかり今シーズンはまだ何も得ていませんし、唯一タイトル獲得の可能性を残すリーグも最後までわかりません。

変わらず一戦一戦目の前の敵に勝利していけるよう全力で応援していきたいですね!!

頑張れ我らが鹿島アントラーズ!!

 

鹿島アントラーズサポータ必読の書籍

ぜひ読んで見てください!

関連リンク

-トピックス, 試合, 選手
-

Copyright© 鹿島アントラーズ全力応援サイト【カシマアンテナ】 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.