コラム

鹿島の試合が無い!そんな時の過ごし方を3つ挙げてみた。

投稿日:

今週末に迫った大事な一戦。vs柏レイソル戦に向けていよいよ気持ちが盛り上がってきた今日この頃な鹿島ウォッチャーです。

しかしながら、この柏戦を迎えるまでの間に代表選を挟んだりと実に3週間も間が開くことになりました。

もちろん日程的にこのクライマックスに差し掛かって時間が空いてしまうことに関してはどうなんだろと思うところもありますが、それは仕方ないとして、みなさんはこの3週間という時間をいかがして過ごしてましたでしょうか?

そこで少し試合までの間隔が空いた時の過ごし方について考えて観ました。

過ごし方その1:クラブハウスに行ってみる

これは最高ですよね。

クラブハウスに行けばそこには熾烈な争いをする鹿島の選手たちがいますし、次の試合に向けての準備やスタメン争いを間近で感じることができます。
鹿島のクラブハウスって、なんか独特な雰囲気がありますよね。

もちろん周りに何にもない中で、一箇所だけ「プロ」の空間が存在しているというか、そこにはサッカーをやることしかないというか。

以前に内田篤人選手が、「サッカーしかやることないから、そりゃ上手くなる」みたいな発言をしていた気がしますが、本当にそうなんだろうなと素人目に見ても感じます。

しかしながら、この作戦は東京住まいの鹿島ウォッチャーには中々ハードルが高いです。

過ごし方その2:前節を繰り返し観まくる

鹿島ウォッチャーの主な過ごし方はこれです。

今回も前節の浦和戦をすでに6回観ました。
もっと観たという方もいらっしゃるかもしれませんね。

試合を複数回見ると、ライブで観ている時には気づかなかった細かいプレーややりとりに気づくことができたりして楽しいんですよね。
特にゴールシーン付近は、「ゴールが生まれたきっかけは誰のどんなプレーだったのか」とか「ゴールした後選手たちはどんな表情をしていたのか」とかを結構観ます。

金崎選手以外の選手がゴールした時の金崎選手のリアクションは注目しがちなんですよね。
金崎選手は自分がゴールした時は熱いアクションをしますが、他の選手がゴールした時はその場で微笑むってパターンが結構あったりして。

最近印象に残ったのは、レアンドロ選手がゴールを決めた後に一直線にブエノ選手に抱きつきにいったやつですね。

選手たちの関係性が見えるのが好きです。

でもこの作戦にも1つ難点があって、試合の間隔が開く直前の試合に負けたりすると、繰り返し試合を観る気にはあまりなれないということです。

過ごし方その3:他のチームの試合を一通り観てみる

これもたまにやります。

他のチームの試合を観ていると、結構それぞれのチームの良いところや悪いところが見えたりします。
また逆に鹿島の良いところや悪いところも見えたりします。

他のチームの試合を観て思うことは、
①鹿島はやっぱりがっつり行く(DFの時)
②鹿島の選手は基本的に基礎技術が高い
ということです。

ちなみに次節戦うことになる柏の試合も観ましたが、結構いいサッカーしてるんですよね。
クリスティアーノ選手の強さと巧さを兼ね揃えたプレーは確実に脅威だなと思いますし、伊東選手も確実に厄介な存在になりそうです。

柏は全体的に球離れが良くて、鹿島的に上手くプレスがハマらなかったりすると結構危険だろうなと思っています。

まとめ

試合間隔が開いた時の過ごし方を3つ挙げてみました。
みなさんはこの3週間どのように過ごしてましたか?

オススメの過ごし方などがあったら是非教えて欲しいなと思います。

兎にも角にも長かった試合の無い日々がもう終わり、いよいよ大事な一戦を迎えます。

鹿島ファミリー一致団結して歓喜の瞬間を迎えられるよう全力で応援しましょう!!

頑張れ鹿島アントラーズ!!!

 

鹿島アントラーズシーズンレビュー2016 THE DOUBLE [DVD]

関連リンク

-コラム
-

Copyright© 鹿島アントラーズ全力応援サイト【カシマアンテナ】 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.