鹿島新人の山口 プロのオフ・ザ・ボールに試行錯誤

https://www.nikkansports.com/soccer/news/201801310000575.html

トピックス 選手

山口一真、オフ・ザ・ボールの動きに課題 - 日刊

投稿日:

鹿島新人の山口 プロのオフ・ザ・ボールに試行錯誤

鹿島新人の山口 プロのオフ・ザ・ボールに試行錯誤

鹿島新人の山口 プロのオフ・ザ・ボールに試行錯誤

鹿島アントラーズは31日、茨城・鹿嶋市内で練習を行った。

 阪南大から加入したFW山口一真(22)は攻守に分かれたフォーメーションの練習で、大岩剛監督から何度も「カズマ!」と、動きだしについて指示を受けた。名前を呼ばれる場面がひときわ目立っていた。

 「ボールを持ったらできると思うんですけど、オフ・ザ・ボール…ボールを持っていないときの動きがまだまだ全然足りない。試行錯誤しています」と苦笑いした。

 それでも、宮崎合宿を経てプロの水に少しずつ慣れ親しんできた。「キャンプを通して、初めて練習に来たときよりも慣れたし、ほかの選手がどういうプレーをするか、いろいろ分かった」。期待の新人は臆することなく、鹿島のレベルを吸収しようとしている。

スポンサーリンク

 

宮崎キャンプを終え、鹿島での練習を再開する鹿島ですが、新加入の山口選手について日刊で記事になっています。

「オフ・ザ・ボール…ボールを持っていないときの動きがまだまだ全然足りない。」とコメントし、しっかりと自分の課題を見つけ、その課題に取り組んでいるようです。

山口選手にはプロ一年目ながらも即戦力としての活躍を期待しています。

しっかりと課題を克服し、鹿島の攻撃の一旦を担う選手になってほしいですね!!

頑張れ一真!!!

 

関連リンク

-トピックス, 選手
-

Copyright© 鹿島アントラーズ全力応援サイト【カシマアンテナ】 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.