http://www.so-net.ne.jp/antlers/antlers-today/cate01/64431

トピックス 試合

【Jリーグ第4節】vs サガン鳥栖戦 予想スタメン - 安部と山口に期待

投稿日:

Jリーグ第4節、サガン鳥栖戦のスタメン予想です。

やっと3月5連戦も最後の試合となりました。
連戦で遠藤や安西といったケガ人も出てしまい、かなり厳しい日々となりましたが、この試合を乗り越えれば2週間ほど間が空きますので西やレアンドロといった選手が戻って来る可能性もあります。

なんとか乗り越えたいところですね。

予想スタメン

まずはスタメンです。

スタメン
FW:ペドロ、鈴木
MF:土居、永木、三竿、安部
DF:山本、昌子、植田、伊東
GK:スンテ

いろいろな情報を踏まえてのスタメンですが、こうなるのではないでしょうか。
相手が鳥栖ということもあり、フィジカルをガンガンぶつけてきて縦に早いサッカーをしてくることが予想されます。

そうなると中盤で奪われることは危険ですし、現状を考えると永木のチョイスがベストな気がしますね。
レオや小笠原にかんしては中盤以降の相手の運動量などを見て投入することもできますし、小笠原に関してはゲームのリズムを変えることもできるでしょう。

スタメンは永木でいって欲しいです。

攻撃陣に関しては安部が戻ってきそうですね。
鹿島ウォッチャーとしてはここ何試合かスタメンで出た中村の動きに満足を感じていません。

もちろん一瞬の技術の高さやダイアゴナルな動きなど、中村らしい良い動きも見せていましたが、やはり結果が全てです。
中村にはゴールに直結する動きを期待していますし、評価すべきところはそこでしょう。

そういう意味ではやはり物足りなかったとし感じます。

安部はガンバ戦においてスペースを上手く使いながらチームに推進力をもたらしていましたし、ゴールに直結する動きをなんども見せていました。
怪我での離脱がありましたが、その間の攻撃は金崎や鈴木の個の力で作ったものが多く、そこを潰されると厳しい状況となっていました。

ACLの試合においてスペースを十分に与えられて状況で土居が前を向いて自由にプレーができたということで推進力を与えていましたが、それもJリーグでは中々できませんでした。

Jリーグにおいては相手チームがしっかりと研究してケアしてきますし、中々個の力だけでは得点できません。

そんな中でもボールを運ぶところと捌くところの判断を的確におこなってチャンスを作っていたのが安部でしたから、安部が入るだけで攻撃の質が変わって来る可能性があります。

2TOPのスタメン予想として金崎を外していますが、安部が入れば金崎が降りてきてボールを受けるプレーも良い意味で減ると思います。

鹿島の課題を解決するのは山口では?

控え
曽ヶ端
犬飼
金崎
小笠原
中村
レオシルバ
山口

控えはこのメンバーでしょうか。

鳥栖とのアウェーゲームはここ最近勝ち点を取れていませんし、この試合も難しい試合となることが容易に予想ができます。
まずは先制点を取ることが大切ですが、鹿島の今の課題として先制点を取れた後の2点目が取れてないというのことがあります。

そこで期待したいのが山口です。

先制点を取り鳥栖が前がかりになるという状況になるのが前提になってしまいますが、スペースがある中でやることをはっきりさせた状態での山口には期待ができると思います。

推進力やシュート意識は素晴らしいですし、体の強さも持っていることはACLの出場時間の中で確認ができました。

あとはゴールという結果を手に入れれば、課題の2点目を取るためのジョーカーとしての役割を果たしてくれると思います。

 

ケガ人が多く出ている中で出場機会を得た選手は確実に経験を積み、自らのポテンシャルを発揮し始めています。
この鳥栖戦での勝利は今後ケガ人が戻ってきてその間に出ていた選手との融合が始まるという意味でも非常に大きな勝ち点となります。

ACLのグループリーグ突破へ弾みをつけるためにも、絶対に勝利しましょう!!

頑張れ鹿島アントラーズ!!!

 

関連リンク

-トピックス, 試合
-

Copyright© 鹿島アントラーズ全力応援サイト【カシマアンテナ】 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.