https://www.jiji.com/jc/article?g=scr&k=2017102501346&p=0171025at88&rel=pv

トピックス 試合

<時事通信>鹿島、逃げ切れず天皇杯敗退

投稿日:

鹿島、逃げ切れず=天皇杯サッカー
鹿島はあとワンプレーの場面で逃げ切れずに、連覇が消えた。1点リードの試合終了間際、相手ゴールへ迫ってボールを失い、直後に失点。「ほぼカウンターを受けた形。攻撃陣にはシュートで終わってほしかった」。先制点を挙げた昌子は鹿島らしからぬ詰めの甘さを嘆いた。
21日のリーグ戦から連敗となったが、大岩監督は「試合内容は悲観するものではない。これを継続して、次の試合に臨みたい」と前向きだった。

我らが鹿島アントラーズの天皇杯敗退が時事通信で報じられました。

悔しい敗戦となりましたが、大岩監督の言うように「試合内容は悲観するものではない」と思います。

もう切り替えて週末のJリーグに向かうほかありません。

私たちサポーターもしっかりと切り替えて週末に声援を送りましょう。

関連リンク

-トピックス, 試合
-

Copyright© 鹿島アントラーズ全力応援サイト【カシマアンテナ】 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.