トピックス 試合

<報知>山本昌邦「鹿島有利は変わらない」

投稿日:

【山本昌邦チェック】鹿島、試合終盤の勝負強さ際立つ

 ◆明治安田生命J1リーグ 第33節 鹿島0―0柏(26日・カシマスタジアム)

 鹿島はストロングポイントの右サイドで西、遠藤、金崎らが絡み、いくつか決定的な形を作った。だが、柏の日本代表GK中村のファインセーブもあった。先制したら、ここまで負けなし。最後の15分に限ると、得点が18、失点が1。試合終盤の勝負強さは際立っている。

 残りの試合数が1試合多い川崎との勝ち点差は5に縮まったが、鹿島の優位は揺るがない。29日の浦和―川崎戦の行方は分からないが、鹿島にとっての明確な目標は、最後に1勝すること。それを成し遂げられる能力もあり、経験値の高い選手もいる。足踏みしたが、鹿島有利は変わらない。(スポーツ報知評論家)

「鹿島の優位は揺るがない」というコメントを報知で山本昌邦さんが残しています。

鹿島は残り1節。

川崎の結果は関係なく勝てば優勝が決まります。

柏戦では得点にはなりませんでしたが最後の15分のみならず後半はずっと押し込む結果となりました。

4位の強敵柏レイソルに対してその展開に持ち込めたことは、自信を持つべきことだと思います。

最終節も自信を持って望みたいですね!

頑張れ鹿島アントラーズ!!!

 

関連リンク

-トピックス, 試合
-

Copyright© 鹿島アントラーズ全力応援サイト【カシマアンテナ】 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.