トピックス 選手

内田篤人、2835日ぶり鹿島公式戦ピッチへ - 報知

投稿日:

【鹿島】内田篤人、ACL上海申花戦先発有力!2835日ぶり鹿島公式戦ピッチへ

11日に行われた守備練習で汗を流す内田

11日に行われた守備練習で汗を流す内田

今季から鹿島に復帰したDF内田篤人(29)が、2835日ぶりに鹿島のユニホームを身にまとって公式戦のピッチに立つ。チームは12日、ACL1次リーグ初戦・上海申花戦(14日・カシマ)に向けて同スタジアムで非公開調整を行い、内田は主力組の右サイドバックでプレーしたもよう。「結果次第でスタートダッシュできるかが決まってくる」と大事な初戦を見据えた。

 内田が出場すれば、公式戦では2010年5月12日のACL決勝トーナメント1回戦・浦項戦(0●1、カシマ)以来の日本復帰戦となる。内田はコロンビア代表MFモレノ、元同代表MFグアリン、元ナイジェリア代表FWマルティンスら助っ人陣にタレントのそろう上海申花について「うまいしパワーもある。苦戦するかもしれない」と分析。「何があっても試合中に慌てないこと。自分たちのペースを崩さないことが大事」と説いた。

スポンサーリンク

 

ACL初戦でのスタメン起用が有力視される内田選手がカシマスタジアムのピッチに立つと、2835日なんですね。

初戦というのはどんな試合でも難しいですし、鹿島は比較的苦手だと思いますが、内田選手のような経験豊富な選手が出ることで安定感を出せるのではないでしょうか。

小笠原選手もそうですが、そうゆう貴重な選手が一人増えたことは本当に大きいですね。

ホームでのACL初戦でしっかり勝利することがグループリーグ突破に向けて非常に重要なものになります。

全力で応援しましょう!!!!

頑張れ鹿島アントラーズ!!!

 

関連リンク

-トピックス, 選手
-

Copyright© 鹿島アントラーズ全力応援サイト【カシマアンテナ】 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.