http://www.football-zone.net/archives/88395

トピックス

鹿島黄金期の"最強両翼"が再結成!? - Football ZONE WEB

投稿日:

鹿島黄金期の”最強両翼”が再結成! 内田篤人ら笑顔の4ショットに反響「これはやばい」

新井場が宮崎キャンプ中の古巣・鹿島を訪問 内田や小笠原、昌子との豪華写真を公開
 ファンにとってはたまらない2ショットと言えるだろう。かつて鹿島アントラーズなどで活躍したDF新井場徹が、宮崎キャンプ中の古巣を訪問し、今冬にドイツ2部ウニオン・ベルリンから復帰した元日本代表DF内田篤人ら元同僚と再会。黄金時代を支えた“最強の両翼”が揃って記念撮影し、公式インスタグラムで豪華4ショットを公開している。

 鹿島は15日から28日まで宮崎県でキャンプを行い、2月14日のAFCチャンピオンズリーグのグループステージ第1節、本拠地での上海申花戦に向けて調整を進めていく。また同25日のJ1リーグ開幕戦では、敵地で清水エスパルス戦と対戦する。

 内田はキャンプで積極的に動き回るなど汗を流しているなか、鹿島のキャンプ地を訪れたのが2014年シーズン限りで現役から引退した新井場だ。内田がプロデビューした2006年から、ドイツに移籍する2010年6月まで二人は共闘。右サイドバックの内田、左サイドバックの新井場で左右のコンビを組み、鹿島のリーグ三連覇(07、08、09年)に大きく貢献した。

 当時、“最強の両翼”としてJリーグを席巻した二人が再会し、元日本代表のベテランMF小笠原満男、日本代表DF昌子源を加えた豪華4ショットが実現。新井場は自身の公式インスタグラムに写真をアップすると、「キャンプ。走らされた思い出しかないな…」と現役時代を回想しつつ、ハッシュタグで「#今年も頑張ってな~」とエールを送っている。

返信欄ではファンから「懐かしい」「嬉しくなる写真」「これはやばい」「両翼最高」などのコメントが並んだ。当時に思いを馳せる人も多くいたなか、ファンにとっては最高のショットとなったようだ。

【了】

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

 

スポンサーリンク

 

裏しい訪問があったようですね♪

このメンツを見ると、やはり鹿島においてのSBの重要性を再認識してしまいますね。

今年は内田選手復帰によって鹿島のSBの動きというものが明確になる気もします。

もちろんそれぞれの選手の持ち味もありますが、特に伊東選手にとってはかなり刺激になっているでしょうね。

内田選手の復帰がいろんなところに好影響をもたらすことを期待します!

 

関連リンク

-トピックス
-

Copyright© 鹿島アントラーズ全力応援サイト【カシマアンテナ】 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.