国内復帰戦となった内田篤人選手=宮崎市

https://www.asahi.com/articles/photo/AS20180123004367.html

トピックス 選手

内田篤人、7年半ぶり国内復帰戦「距離感よくなった」 - 朝日

投稿日:

内田篤人、7年半ぶり国内復帰戦「距離感よくなった」

国内復帰戦となった内田篤人選手=宮崎市

国内復帰戦となった内田篤人選手=宮崎市

 宮崎市で春季キャンプ中のJ1鹿島アントラーズと、JFLテゲバジャーロ宮崎の練習試合が23日、宮崎市熊野のKIRISHIMAハイビスカス陸上競技場であった。

この試合は、ドイツ2部クラブから7年半ぶりにJリーグに復帰した元日本代表DF内田篤人選手(29)の復帰初戦。右サイドバックで先発出場した内田選手は「ミスもあってまだまだだけど、周りとの距離感はよくなってきた」。

 試合は国内トップクラスの技術で圧倒した鹿島が6―0で勝利。鹿島は28日まで同競技場でキャンプを行う。(大山稜)

スポンサーリンク

 

内田選手の国内復帰初の実践が記事になっています。

内田選手は「ミスもあってまだまだだけど、周りとの距離感はよくなってきた」とコメントし、実践での手応えを掴んでるのではないでしょうか。

チームとしても実践感覚を取り戻すために出場時間を与える方針のようですし、これからどんどん良くなっていくでしょう。

もともととても頭の良い選手ですからね。

これからの鹿島での化学反応が楽しみです♪

 

関連リンク

-トピックス, 選手
-

Copyright© 鹿島アントラーズ全力応援サイト【カシマアンテナ】 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.